自己理解

マイペースをポジティブに言い換え【例文10選】最速より最強のペース

人のペースには個人差があります。それが速い人もいれば、自分のペースを大切にする人もいます。特に後者は「マイペースな人」と呼ばれ、その特徴は時に否定的にとらえられたりもします。 そこでこの記事では、その見方のバランスを取っていくために、マイペ...
自己理解

怒りっぽいをポジティブに言い換え【例文6選】イライラを受容する言葉

こんにちは。あなたの自分づくりをサポート「しまらぼ」のしまもとです。 人は喜怒哀楽の感情が豊かにあることで、より人間らしく振る舞うことができるといえます。その感情の一角を占める怒りは、時にトラブルの原因にもなるなど、そのコントロールが最も難...
自己理解

忘れっぽいをポジティブに言い換え【例文6選】短所も好きになる言葉

こんにちは。あなたの自分づくりをサポート「しまらぼ」のしまもとです。 人の記憶力には個人差があり、その程度が低い人は忘れっぽい人と呼ばれます。でも、記憶力が低くて実はよかったと思える点もいろいろと挙げることができます。 この記事では、「忘れ...
スポンサーリンク
自己理解

否定的な思い込みをなくす方法|それ、あなたの成長阻害してるかも!?

人が大きく成長できるタイミングってどんなときだと思いますか?私は『自分には○○はできない』といった否定的な思い込みから解放される瞬間だと思います。 そこでこの記事では、あなたの成長をストップしている可能性がある、ネガティブな思い込みをなくし...
ストレス

苦戦をポジティブに言い換え【例文10選】苦戦の印象を変える表現多数

こんにちは。あなたの自分づくりをちょこっとサポート「しまらぼ」のしまもとです。 日々やるべきことがたくさんある中で、目の前の課題は苦戦することなくサクサクって終わらせたいですよね。でも、たまには苦戦するのもいいもんですよ! 『本当?なぜ?』...
自己理解

頑固をポジティブに言い換え【例文9選】頑固さの可能性を感じる言葉

こんにちは。あなたの自分づくりをサポート「しまらぼ」のしまもとです。 いまは加速度的な速さで社会が変化しています。その流れに乗って上手く対応する人もいれば、自らの拘りや価値観を頑なに大切にしながら活動してる人もいます。 この記事では後者を頑...
自己理解

負けず嫌いを言い換える【例文10選】その魅力を120%引き出す言葉

血液型でB型の人には負けず嫌いの特徴が見られるといわれます。仮にこの診断が正しいとすると、この日本をはじめ世界中には相当数の負けず嫌いの人がいることになります。 そんな負けず嫌いの人と周囲とが良好な関係を築いていくためには、双方において負け...
ストレス

劣等感を生む根本的原因が分かれば、その克服方法が見えてくる!

優越感を感じるって悪くないし、くせになりますよね。でも、その優越感を追い求める背景には劣等感があるといわれています。つまり、優越感と劣等感は表裏一体ということです。 この記事では、劣等感が生まれる根本的原因について詳しく述べていきたいと思い...
自己理解

わがままをポジティブに言い換え【例文6選】一目置いてみたくなる言葉

こんにちは。あなたの自分づくりをサポート「しまらぼ」のしまもとです。 人の強みは時に弱みになることがあります。その逆も然りです。わがままと言われる人も、きっとその特徴がポジティブに発揮されるときがあるはずです。 そこでこの記事では、「わがま...
多様な能力・視点

「決断力がない」は伸びしろの1つ!鍛え方を知り主体性を伸ばしていこう

『今日はどの服を着ていくか』という小さなことから、『いつマイホームを購入するか』といった大きなことまで、物事を停滞させないためには決断力が必要です。 『決断力がない』と思っている人も、実はこの1日だけでも数多くの決断をしてきているはずです。...
考える

ポジティブシンキングとは?その意味や効果、役割、トレーニング法を解説

将来への不安、日々の心配事、人間関係への不満、人と比べて落ち込む。。気がつけばネガティブに考えてばかり。一方で、物事をポジティブに考えている人もいます。そこには何か方法があるのでしょうか。 この記事では、ポジティブシンキングの意味やその効果...
教育・スポーツ

「自己啓発とは」がよくわかる!気になる言葉をわかりやすく解説

2020年から始まったパンデミックで、いまの生活様式はいとも簡単に崩れてしまうことを私たちは経験しました。また、人工知能・AIの台頭により、今後多くの職業がAIに取って代わられるといわれています。 そんな中、再び自己啓発に注目が集まっていま...
行動する・習慣

忍耐力を言い換える【例文12選】進学・就活での自己PRにも使える!

「忍耐力を発揮する」って具体的にどういう意味なんでしょう?よく使う言葉ですが、いざ詳しく説明しようとするとなかなか難しそうです。 そこでこの記事では、忍耐力の言い換え例を12コ紹介していきます。進学・就活での自己PRをより魅力的なものにする...
メンタル

自己否定がやめられない!自分はダメだと思ってしまうシンプルな理由

『君のアイディアはダメだ』と否定されると悲しい気持ちになりますよね。ですが、多くの人がそれと同じようなことを自分にも行っているときがあります。自己否定といわれるものです。 この記事では、『自分はなんてダメなんだ』の自己否定がやめられない理由...
行動する・習慣

謙虚な人になるためのシンプルな方法|それは○○な言葉を使うこと!

日本人には謙虚な人が多いです。それは私たちの社会において謙虚さが重視されていることの表れです。また、謙虚な人ほど社会的に活躍できる可能性があるということでもあります。 そこでこの記事では、謙虚な人になるためのシンプルな方法について述べていき...
行動する・習慣

ガクチカが本当にない|あることをとことん継続すれはそれはガクチカだ!

『ガクチカが本当にない』という状況は、継続をキーワードにすれば脱していくことができます。むしろそれ以上に、ガクチカとしての最強のキーワードであるといっても過言ではありません。 この記事では、「継続すること」がガクチカのネタとしてベストである...
ストレス

「何もしたくない…」そんな無気力状態と冷静に向き合うための視点

『今日は晴れてるのに家でゴロゴロしてるなんてもったいない!』って思うことありますよね。でも、ゴロゴロしながらも『何もしたくない…』と感じる時は慎重な対応が必要です。 この記事では、そんな無気力状態と冷静に向き合うための視点について述べていき...
自己理解

自己受容とは【例文あり】どうすれば自分のことを受け入れられる?

最近、ネットでは赤の他人の問題点を指摘する記事が多いと思いませんか?『この人はこんな悪いことしてますよ!みんな見てくださーい!』といった感じです。 もちろん、大きな影響を及ぼしそうな問題行動の放置は望ましくないですが、他者を否定する風潮ばか...
目標設定

自分にとってのヒーローは「人生の目標」にもつながっていく!

こんにちは!あなたの自分づくりをサポート「しまらぼ」のしまもとです。 人生100年時代といわれるいま、一度きりの人生を後悔の無いものにする方法の1つは、やはり目標を持つことです。 この記事では、種々の目標の中でも最もスケールの大きな人生の目...
行動する・習慣

「運がいい人」になるための方法6選|あの大谷翔平選手も実践!

朝の情報番組の占いで、自分の星座が1位になっていたら悪い気はしませんよね。『きっと今日はいいことあるかも』『今日は運がいいかも』と感じるのでは? このように「今日は運がいい」と思い込む様子は日常の中で普通に見られることです。どうせなら、今日...
目標設定

継続力を高める方法|継続は力なり・芸事なり・目標達成への原動力なり

こんにちは。あなたの自分づくりをちょこっとサポート「しまらぼ」のしまもとです。 三日坊主と無縁の人はそうそういないと思いますし、このことは継続することが多くの人にとって容易ではないことを意味しています。 この記事では、自己PRの材料にもなる...
行動する・習慣

情報過多シンドロームにご注意!自分の中で情報フィルターを機能させよう

誰もがいつでもどこでもあらゆる情報を手軽に入手できる時代。 膨大な量の情報が常に脳へと届けられ、脳はその処理に来る日も来る日も追われているのではないでしょうか。もしかしたら『もう限界!』というサインを発しているのかも。 この記事では、脳が情...
考える

ひらめきの意味をわかりやすく解説!ひらめきを得るための方法も紹介

ニッポンの強みであるものづくりにおいて、0から1を生み出す力はまさに土台となるものです。その起点となるのはこれまでにないアイディアであり、一瞬のひらめきです。 この記事では、脳による芸事ともいえるひらめきを得るための方法について述べていきた...
目標設定

目標は必要ない!立てたくない!そんなときは日常の小さな目標を大切に

目標は時にストレスの一因になる時があります。「人に決められた目標」「自分が望んでいない目標」「難易度が高すぎる目標」等といった時です。 といっても、『何がやりたいのか分からない』『目標が思いつかない』という悩みもあるでしょう。そんな時は無理...
コミュニケーション

メモを取らない人|取らない理由から見えてくるメモ書きを促すアプローチ

日頃、熱心にメモを取る人もいればほとんど取らない人もいます。特に後者の場合は、仕事場面において周囲を困らせてしまうこともあるようです。 そこでこの記事では、考えられるメモを取らない理由について述べていきたいと思います。その理由が分かれば、「...