自分づくりの多様な視点

主体性がないってどういうこと?どんなときに主体性は低下する?

あなたは主体性がある方ですか? ない方ですか? この記事をクリックしていただいたあなたは、おそらく後者の方と感じられているのではないでしょうか。 この記事では主体性がない人の特徴をはじめ、あなたの主体性を低下させてしまう要因について詳しく...
自分づくりと目標設定

目標設定のコツとその考え方はあの登山から感じ取ることができる!

突然ですが、私たちの日常と密接にかかわる目標設定は技能であるということができます。 技能であるということは、当然、そこには目標を確実に達成するためのコツや必要な考え方というものがあります。 それらは知識ベースの話であるため、知識...
自分づくりとストレス

失敗をポジティブワードに言い換える!前向きになれる8つの言い換え例

私たちはなぜ失敗を恐れてしまうのか。 それはその言葉そのものに、自分自身、または他の誰かが上手くいかないことで恥をかいたり、笑われたり、責められたりといった、非常にネガティブなイメージが強く関連づけられているためと考えられます。 ...
スポンサーリンク
自分づくりの多様な視点

心身相関とは【具体例多数】気持ちを上手く切り替えるヒントあります

みなさんは「心身相関」という言葉をご存知ですか?簡単にいえば、あなたの心と身体は密接に関連しあっているということを表す言葉です。 私は大学で『スポーツ心理学』の授業を担当していますが、その一連の内容をより深く理解するための重要なキーワ...
自分づくりのプログラム

リカレント教育とは|文部科学省等が推進する社会人向け教育プログラム

私たちは多くの場合、大学を卒業するまでに一定の専門知識と技能を身につけ、その後社会人となり、定年までの期間を通してキャリアを形成していくことになります。 一方で、技術革新とともに社会における変化のスピードはますます増し、203...
自分づくりと自己理解

生き方がわからない…。あなたが最も大切にしていることは何ですか?

『人生100年時代』といわれる現代。 現役の頃はもちろんのこと、定年退職後も充実した人生を送るためには、健康的な心身に加え、自らがやりたいことを明確にしておく必要があると思われます。 そのようなことからも、本当にやりたい...
自分づくりの多様な視点

セルフトークってなに?あなたはあなたが発する言葉でできている!

人は自分とも頻繁に会話しているといわれます。そこでの言葉は「セルフトーク」と呼ばれ、一説によれば人は一日に5万回前後のセルフトークをしているといわれます。 また、この膨大な数の多くの部分を占めているのが『やばい』『まずい』『だめだ』等...
自分づくりのプログラム

効果抜群アイスブレイクネタ|自己紹介で使える!オンラインでも可!

学校でも職場でも、グループで作業する機会は多々あると思います。特にアクティブラーニングが推進されている学校教育においては、グループ学習の機会は今後ますます増えていくのではないでしょうか。 グループ内での作業を円滑に、かつ作業の...
自分づくりと人間関係

信頼関係を築く力16選|信頼関係構築力の実態はコミュニケーション能力

私たちの誰もが周囲と円滑な人間関係を構築したいと願っています。そして、そんな良好な関係の基盤にあるのが「信頼関係」です。特にビジネスの分野では信頼関係の有無は業績に直結するといっても過言ではありません。 この記事では、学校や大...
自分づくりのプログラム

ライフスキル教育の実践事例|ジュニア・キッズアスリートに対する事例

ライフスキル(生きる力/人間力)の獲得を支援するライフスキル教育自体は、青少年の健全育成に貢献するという目的からも、小学生年代を対象として活発に展開されているところがあります。 では、小学生年代であるキッズアスリートを対象とし...
自分づくりの多様な視点

コンフォートゾーンを抜け出す意味|いまのままのあなたでいいですか?

あなたにとって、ストレスフリーで快適に生活できる空間や環境、安全地帯とはどのようなものですか?それはコンフォートゾーンと呼ばれ、ウィキペディアでは以下のように説明されています。 「快適な空間」を意味する語である。心理学などでは、ストレスや...
自分づくりとストレス

『やりたくないこと』を『やりたいこと』に近づけていくための方法

いきなりですが、正直、日々の生活には『やりたくないこと』が溢れています。 ここでいう『やりたくないこと』とは、なんとかなく気が乗らないな~、気が重いな~、めんどくさいな~、先延ばしにしたいな~等の消極的な気持ちが沸いてくる作業...
自分づくりの多様な視点

1万時間の法則より大事!?一流に向けた修練の日々を確実に達成する方法

この21世紀は実力があれば個人でも活躍できる時代です。 実力があるとはどういうことか。それはある専門的なスキル(技能)を高い水準で身につけているということ。 では、そのようなスキルを身につけるためにはどうすれば良いのか。。 ...
自分づくりと自己理解

【セルフイメージとは】セルフイメージを書き換えていくための方法

みなさんは自分に対してどのようなイメージを持っているでしょうか。 頑張り屋、頑固、負けず嫌い、短気、リーダー格、姉御肌、引っ込み思案、甘えん坊、わがまま、のんびり屋、涙もろい等と、そのイメージは一人ひとり異なる様相を呈している...
自分づくりの多様な視点

成長曲線とは|能力の上達に向け努力を継続する方法7選!目撃談・体験談も

私たちの生活には語尾にスキルが付く言葉を多数見ることができます。例えば、コミュニケーションスキルやコーチングスキル、ビジネススキル、英会話スキル等です。 これらは、それ自体が生まれつき備わったものではなく、練習や訓練を通して誰でも身に...
自分づくりと自己理解

エゴグラム診断の結果を読み解く6つの見方|理想の自分へのアプローチ

自分とはどのような人間なのか?この疑問へのアプローチとして、多くの人は自分の性格について考えるのではないでしょうか。その際、力になってくれるのが性格検査です。 今回は数多くある性格検査の中からエゴグラムを取り上げ、その診断結果を徹底的...
自分づくりとストレス

【ストレスを軽減する方法】自らのストレスパターンへの理解を深める

ストレス社会といわれる現代。 ストレスが心身に及ぼす影響を最小限にしていくためには、ストレスの解消とともに、日頃のストレスを軽減させる取り組みを併せて実施していく必要があると思われます。 今回はストレスの感じ方である『ス...
自分づくりと思考

実践!ブレインダンプ|いつでもどこでも手軽にあなたの脳内を最適化

誰しも頭の中がモヤモヤ、スッキリとしない、なかなか考えがまとまらない、ということがあると思います。 そんな時に有効といわれているのがブレインダンプという方法です。直訳すると脳内(ブレイン)を投げ出す(ダンプ)という意味になりま...
自分づくりのプログラム

依存型人間から自立型人間へのアプローチ|ライフスキル教育とは何か

これからの時代は、自ら考え、判断し、行動することができる『主体性』を備えた自立型人間が求められています。 指示がなければ行動することができない、いわれたことしか行わないといった依存型人間から脱することが求められています。 ...
自分づくりの多様な視点

ラーニングピラミッドってなに?文部科学省が進める新たな教育の理論モデル

コロナ禍を機に始まったオンライン授業をはじめ、対面授業やグループワーク、タブレット学習、動画学習等と学びにはさまざまな形がありますが、それらの中で最も優れた学習法は何なのか? ラーニングピラミッドという考え方にもとづくと、「学習し...
タイトルとURLをコピーしました