自分づくりとストレス

自分づくりとストレス

なぜ人と比べてしまうのか?その比較を少なくするための方法を簡単に解説

あなたのスマホには、毎日有名人や知り合い等の様子がSNSを通じて届けられていると思います。それを見てあなたはどのように感じますか? 『いいなぁ』と羨ましがったり、いまの自分と比較して少し気持ちが落ち込むこともあるかもしれません。 ...
自分づくりとストレス

完璧主義をポジティブに言い換え|ハードルを一段下げる8つの言い換え例

完璧主義を和らげていくためには、まず、自分の様子を冷静に見つめ直し、自らに課しているハードルを1つだけ下げてみるというスモールチェンジが有効だと思います。 この記事では、そんな小さな変化につなげていただくために、完璧主義のポジティブな...
自分づくりとストレス

優柔不断をポジティブに言い換え|優柔不断の力に気づく8つの言い換え例

優柔不断を短所と感じている人は多いと思います。受験や就活等の自己PRや面接において、短所を聞かれた場合にそれをどのように伝えていくべきでしょうか。 『なかなか決められないところがあります』と直接表現するのではなく、『決めることに困難を...
自分づくりとストレス

ストレス耐性を高める方法┃鍵はストレスの原因をどれだけスルーできるか

ストレス社会を生き抜く現代人にとって、ストレスへの耐性を高めることは大切です。ところでストレス耐性とは、どれだけストレスに耐えることができるかという我慢強さのことを指すのでしょうか? この記事では、ストレス耐性を私なりに定義しながら、...
自分づくりとストレス

後悔するをポジティブに言い換え!後悔への見方が変わる6つの言い換え例

『あの時、あ~しとけばよかった』と、ついつい後悔してしまいますよね。しかも、後悔がつづくと気持ちの方もどんどん落ち込んでいってしまいそうです。 ですが、後悔すること自体はヒトの考え方の1つの形なので、それ自体を全否定する必要はなく、む...
自分づくりとストレス

緊張しいをポジティブに言い換え!その特徴が愛しくなる8つの言い換え例

人類共通の悩みといっても過言ではない緊張。そして、その緊張と上手く付き合っていくための最初のステップは、緊張に対するイメージをネガティブからポジティブなものへと変えていくことです。 この記事では「緊張しい」という言葉を、実際に緊張しい...
自分づくりとストレス

不安をポジティブな表現に言い換える|力が湧いてくる8つの言い換え例

私たちが日ごろ抱く感情の一つに不安があります。 適度な不安であればそれほど問題はないですが、時にその不安が大き過ぎると、行動が抑制され、一日中気持ちが落ち込んでしまうこともあるのではないでしょうか。 そのような状況を早期に改善す...
自分づくりとストレス

緊張するをポジティブワードに言い換える|緊張状態に効く8つの言い換え例

誰もが体験(経験)する心身の「緊張」。それにどう対処するかについては、毎回、頭を悩ませているのではないでしょうか。 この記事では、緊張状態を打開する一つの方法として、緊張という言葉そのものを、ユーモアな表現に言い換えることを提...
自分づくりとストレス

リフレーミング一覧【例文数150】ポジティブな物の見方のアイデア満載

ストレス社会と呼ばれる現代。何がその人のストレス源になるかは実は一人ひとりで違います。それを決めている一つが「リフレーミング」という技能です。 この記事では、リフレーミングの実践例を全11ケース(例文数150)から紹介します! ...
自分づくりとストレス

失敗をポジティブワードに言い換える!前向きになれる8つの言い換え例

私たちはなぜ失敗を恐れてしまうのか。 それはその言葉そのものに、自分自身、または他の誰かが上手くいかないことで恥をかいたり、笑われたり、責められたりといった、非常にネガティブなイメージが強く関連づけられているためと考えられます。 ...
自分づくりとストレス

『やりたくないこと』を『やりたいこと』に近づけていくための方法

いきなりですが、正直、日々の生活には『やりたくないこと』が溢れています。 ここでいう『やりたくないこと』とは、なんとかなく気が乗らないな~、気が重いな~、めんどくさいな~、先延ばしにしたいな~等の消極的な気持ちが沸いてくる作業...
自分づくりとストレス

【ストレスを軽減する方法】自らのストレスパターンへの理解を深める

ストレス社会といわれる現代。 ストレスが心身に及ぼす影響を最小限にしていくためには、ストレスの解消とともに、日頃のストレスを軽減させる取り組みを併せて実施していく必要があると思われます。 今回はストレスの感じ方である『ス...
自分づくりとストレス

アンガーマネジメントの方法|怒りやイライラと上手く付き合う術とは

喜怒哀楽の一角を占める怒りの感情。近年、この怒りの感情を適切にコントロールするアンガーマネジメントが注目されています。 怒りの感情は無いよりはあった方が人間らしいといえますが、度が過ぎるとなにかと問題となってしまうものです。最...
タイトルとURLをコピーしました