自分づくりの多様な視点

自分づくりの多様な視点

自信喪失とは|立ち直る鍵は自信喪失のプラスの意味にも気づくこと

誰もが自信を身につけたいと思うものですが、いっていれば自信は生もので変動しやすいため、そもそも高く維持するのが難しいものです。 そのため、これまでにないほど自信が高まっている時もあれば、底辺近くまで下がってしまっている時もあるでしょう...
自分づくりの多様な視点

部活動で学んだこと|その学びを糧に新たなキャリアを築いていこう!

中学・高校、大学を通して経験することができる部活動。その活動からあなたは多くのことを学んできているはずで、それを就活等では最大限にアピールすべきです。 この記事では自己PR用に部活動で学んだことを再確認するとともに、キャリア形成をキー...
自分づくりの多様な視点

誠実さとは何か?その意味をわかりやすく解説|誠実さを高める心構えも

人生のパートナーやビジネスパートナー、そして、日々活動をともにする仲間など、誰もが誠実な人とかかわりを持ちたいと思うはずです。 では、その誠実な人とはどのような人物のことをいうのでしょうか。なんとなくイメージはできても、その実態につい...
自分づくりの多様な視点

根拠のない自信とは|その自信はどこからくるのか?身につけ方を解説

周知の事実ですが、自信そのものは人の成長に大きく影響します。その理由は、自信の有無がその人の成長に不可欠な行動の有無に直結してくるからです。 この記事では、自信の中でも「根拠のない自信」に焦点を当て、それを身につけていくための7つの方...
自分づくりの多様な視点

努力家の言い換え例12選!長所・努力家の姿や努力する力を言い換える

私たちは誰しも、「努力」という言葉に一定の価値を置いています。進学や就職、転職等に臨む際の自己PRにおいても、「努力できる自分」「努力家の自分」を長所として前面に出していこうとする人もいるはずです。 そのような自分の姿を印象深く伝えて...
自分づくりの多様な視点

『メンタルが強い人』に見られる特徴11選!メンタルの診断方法も紹介

誰もが一度は『メンタルが強い』という言葉を口にしたり、耳にしたことがあるのではないでしょうか。 MLBの大谷翔平選手や、テニスの錦織圭選手といった大舞台で堂々と活躍できるアスリートを見ても、多くの人は『メンタルが強い』という感...
自分づくりの多様な視点

メモを取る人は仕事ができない?できる?その本質はメモの取り方にあり

仕事においてメモを取る、取らないという議論があります。あなたは取る派、取らない派のどちらですか? 紙とペンさえあればいつでもどこでも気軽にできる「メモを取る」という行為。この小さな行為が持つ大きな可能性について、この記事では述べていき...
自分づくりの多様な視点

主体性がないってどういうこと?どんなときに主体性は低下する?

あなたは主体性がある方ですか? ない方ですか? この記事をクリックしていただいたあなたは、おそらく後者の方と感じられているのではないでしょうか。 この記事では主体性がない人の特徴をはじめ、あなたの主体性を低下させてしまう要因について詳しく...
自分づくりの多様な視点

心身相関とは【具体例多数】気持ちを上手く切り替えるヒントあります

みなさんは「心身相関」という言葉をご存知ですか?簡単にいえば、あなたの心と身体は密接に関連しあっているということを表す言葉です。 私は大学で『スポーツ心理学』の授業を担当していますが、その一連の内容をより深く理解するための重要なキーワ...
自分づくりの多様な視点

セルフトークってなに?あなたはあなたが発する言葉でできている!

人は自分とも頻繁に会話しているといわれます。そこでの言葉は「セルフトーク」と呼ばれ、一説によれば人は一日に5万回前後のセルフトークをしているといわれます。 また、この膨大な数の多くの部分を占めているのが『やばい』『まずい』『だめだ』等...
自分づくりの多様な視点

コンフォートゾーンを抜け出す意味|いまのままのあなたでいいですか?

あなたにとって、ストレスフリーで快適に生活できる空間や環境、安全地帯とはどのようなものですか?それはコンフォートゾーンと呼ばれ、ウィキペディアでは以下のように説明されています。 「快適な空間」を意味する語である。心理学などでは、ストレスや...
自分づくりの多様な視点

1万時間の法則より大事!?一流に向けた修練の日々を確実に達成する方法

この21世紀は実力があれば個人でも活躍できる時代です。 実力があるとはどういうことか。それはある専門的なスキル(技能)を高い水準で身につけているということ。 では、そのようなスキルを身につけるためにはどうすれば良いのか。。 ...
自分づくりの多様な視点

成長曲線とは|能力の上達に向け努力を継続する方法7選!目撃談・体験談も

私たちの生活には語尾にスキルが付く言葉を多数見ることができます。例えば、コミュニケーションスキルやコーチングスキル、ビジネススキル、英会話スキル等です。 これらは、それ自体が生まれつき備わったものではなく、練習や訓練を通して誰でも身に...
自分づくりの多様な視点

ラーニングピラミッドってなに?文部科学省が進める新たな教育の理論モデル

コロナ禍を機に始まったオンライン授業をはじめ、対面授業やグループワーク、タブレット学習、動画学習等と学びにはさまざまな形がありますが、それらの中で最も優れた学習法は何なのか? ラーニングピラミッドという考え方にもとづくと、「学習し...
自分づくりの多様な視点

「社会人基礎力とは」から読み解く効果的に基礎力全般を鍛える方法

いまや新入社員だけではなく、ビジネスパーソン全般に求められる能力となった『社会人基礎力』。 加速度的に変化する社会の中で、今後のキャリアのあり方を検討する際、誰もが意識すべき能力の一つであるといえるでしょう。 この記事では社会人...
自分づくりの多様な視点

【人間力とは】人間力は『目標設定』を通して高めることができる!

人間の成長を表す言葉としてたびたび用いられる人間力。誰もが一度はこの言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか。 ある人物の評価を決めるものは、専門的な知識や技能、パフォーマンスではなく、最終的には人間力であるといわれます。...
自分づくりの多様な視点

気づきとは【具体例多数】チームスポーツから得られる自己の成長への気づき

気づきとは国語辞書によると以下のように記されています。  それまで見落としていたことや問題点に気づくこと。 例:小さな気づきが大発見につながる、日々の気づきが成長をもたらす ◆関連情報◆ goo国語辞書 具体例にもあ...
自分づくりの多様な視点

ライフスキルとは?WHOが示す10項目の教育目標の意味|簡単にも解説

ライフスキルってなに?簡単に解説すれば、下の図にあるように、私たちの生涯にわたる成長を支える幹と根っこの役割を果たすものです。 なぜ、そのように考えられるのか、この記事ではライフスキルについてわかりやすく、かつ詳しく解説をしていきます...
自分づくりの多様な視点

未来を切り拓く力とは|チカラを育成する鍵は目標設定と自己理解

コロナ禍を契機とした新しい生活様式への移行、大学でのオンライン授業や企業でのテレワークの実施、人とのコミュニケーションの場がオンラインへ移行するなど、近年、社会における変化のスピードはますます増してきている印象を受けます。 このような...
タイトルとURLをコピーしました